三茶歯科|三軒茶屋駅栄通り商店街・世田谷区三軒茶屋の歯医者|ブログ

24時間ネット予約
24時間ネット予約
ご予約・お問い合わせ03-6453-2752

ブログBLOG

歯周内科治療の成果

気温が急に下がって体調不良によるキャンセル患者さんが多くなりつつある三茶歯科の佐野です。

皆さま、くれぐれもお身体をご自愛ください。

さて、タイトルにも書きました「歯周内科治療」をご存知でしょうか?

現在国内で、成人の8割に及ぶ人が罹患していると言われている歯周病。

歯周病の原因は歯周病菌による感染ですが、歯周病菌って見たことありますか?

肉眼ではまず見えないので、ほとんどの人は見たことないと思います。

歯周病菌と言ってもその種類は多く、菌の中でも強い病原性を持つものとそうでないものとがいます。

位相差顕微鏡という高性能な顕微鏡を用いて、あなたのプラーク(歯についた汚れ)をちょっとだけ取って拡大してみると、、

IMG_4444

この方は、多くの種類の菌が活発に動いています。

さらに拡大すると、、

IMG_4443

クルクル回っている細長い菌や、大きな体でゆっくり動いている菌もいます。

ここでみるべきは、「どんな菌がいるか」と「その数と活発さ」です。

数が多く活発に動いている状態は、歯周病が現在進行形で、菌にとって暴れやすい環境と言えます。

この患者さんはこれを見るまで自分が歯周病だとは思ってもいなかったそうですが、かなりショックを受けられて歯周病の対策をしっかりされるようになりました。

歯周病菌は、主に歯石(プラークが固まったもの)を住処にしますので、従来の歯周病治療は歯石の除去がメインでした。しかし、歯石を完全に取り除くことは容易ではなく、歯石を住処にしていない歯周病菌もいます。

そこで、位相差顕微鏡でどんな歯周病菌が多くいて、どの程度の活発さかを診査して、それらに対して薬を用いて減らす(もしくは弱らす)ことで、歯石の除去だけの治療法よりも確実に早期に治療の効果を感じることができる歯周内科治療を三茶歯科でも取り入れています。

口臭測定検査も合わせて行うので、治療の前後の変化を様々な面で実感して頂けると思います。

歯石の除去と歯周内科治療を始めて2週間でこんなに変わりました。

IMG_4442

この患者さんがまだ若いということもありますが、顕著に良くなりました。今後もっと菌の数も活動性も低下していくと思います。

口臭検査の数値も改善され喜んでおられました。

歯周内科治療は保険適応外の治療ですが、三茶歯科では一般的な料金の相場よりも低く設定していますので、歯周病が気になる方に積極的にオススメしたいと思っています。

全身疾患や服薬状況によってお勧めできない場合がありますので、事前にお伝えください。

と言っても、歯周内科治療をしたらその後しばらくは安泰なのかと言われると決してそうではありません。きちんと歯磨きが出来ていなければ、歯石は数カ月で溜まりそこに歯周病菌が住み着きます。そうしたらまた元に戻ってしまうこともありますから、一旦綺麗にしたらその状態をキープできるように、ご自身でのセルフケアをしっかり行い、自分で取れない汚れを定期的に歯科医院でとってもらうことが必要です!

すべては8020達成率向上のために。